Rhino+

Rhinoceros plugin開発日記
by rhino-plus
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Link
最新の記事
bbpl バグ修正
at 2013-12-26 14:28
bansen バグ修正
at 2013-12-26 14:22
53_offc (offse..
at 2012-10-18 15:19
以前の記事
ブログパーツ
夢見る外国為替
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:13_fco( 1 )


fco (Free copy object)

既存のオブジェクトを、不規則な場所へコピー配置するコマンドです。

オブジェクトをコピー配置する方法は、幾つかありますが、
囲み選択でコピー配置する、というのが無かったので作成しました。

基本的に、copyコマンドと同じです。
copyコマンドでは、コピー先の点を1点ずつ指定していかないといけませんが、
fcoコマンドでは、点群を囲み選択することによって、
一気に配置出来るようにしてあります。
(コピー元、コピー先、と、すべてにおいて、点アイテムが必要です。
 なので、先に点を作成して下さいね。)

不規則な配置で、数が多い場合で、威力を発揮します。
しかし、コピー元アイテムのデータ量が大きい、配置点数が多い、と、
(使用されているPC能力に依存しますが、)配置終了まで時間を要します。。。
d0189213_1029199.jpg

[PR]

by rhino-plus | 2011-01-25 10:29 | 13_fco