Rhino+

Rhinoceros plugin開発日記
by rhino-plus
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Link
最新の記事
bbpl バグ修正
at 2013-12-26 14:28
bansen バグ修正
at 2013-12-26 14:22
53_offc (offse..
at 2012-10-18 15:19
以前の記事
ブログパーツ
夢見る外国為替
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:34_osec( 1 )


No34 osec(original color section)

更新履歴:
2011/08/18
・コマンド終了後、カーブをハイライトするよう変更
----------------------------------------------
2011/08/06
・コマンド名をsection----->original color sectionに変更
・複数オブジェクト断面を作成すると断面色が一致しない問題を解消
----------------------------------------------

こんにちは、αバージョンにoriginal color sectionコマンドを追加しました。
コマンドの中身はローカル座標と選択オブジェクトとの交線を計算します。
設計では断面を作成することがあると思いますが、複数部品でレイヤが分かれていると標準コマンドでは使いにくい部分もあります。(標準コマンドオプションで色別がありますがレイヤ色に依存することとレイヤ別で断面が作成され使いにくい部分もあります)このコマンドは断面を作成するオブジェクトの色に合わせて断面を作成しカレントレイヤに断面が作成されます。


コマンドの流れとしては
①断面を作成するレイヤをセット。
②断面用ローカル座標をセットします。
③断面を作成するオブジェクトを選択(サーフェイスとポリサーフェイス)。

どうですか?色分けしている断面が作成されませんか?
まだαバージョンですがいかがでしょうか?


Revision History:
2011/08/18
・After completion of command, modified to highlight the curve.
----------------------------------------------
2011/08/06
・Name changed section----->original color section.
・Solve problems that do not match the color cross-section.
----------------------------------------------

Hi, I added a color section in the α version command.
The design may be creating a section.
This command creates to match the color of the object to create a cross-section.

As the flow of command
①Set the layer to create a cross-section.
②Set the local coordinate for the cross section.
③Select the object to create a cross-section (poly-surface and surface).

How do?
create a cross-section that is colored.
please try it.

d0189213_5105156.jpg

[PR]

by rhino-plus | 2011-08-18 11:13 | 34_osec