人気ブログランキング |

Rhino+

Rhinoceros plugin開発日記
by rhino-plus
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Link
最新の記事
bbpl バグ修正
at 2013-12-26 14:28
bansen バグ修正
at 2013-12-26 14:22
53_offc (offse..
at 2012-10-18 15:19
以前の記事
ブログパーツ
夢見る外国為替
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


selce(Select circle and ellipse)

こんにちは、新コマンドselceのご紹介です。正円と楕円のみを選択します。
正円や楕円の確認に使います。
これは円なのか単なるカーブなのか?そんな時にどうぞお試しください。

Hello, This is selce command.It select the ellipse and circle.
Used to check circle and ellipse.Please try it.

by rhino-plus | 2011-05-23 19:25 | 31_selce

mcec(Make circle and ellipse center point)

こんにちは、正円と楕円に対して中心点を作成します。
作業に集中していると円がいつのまにか変換されて近似曲線化しズレが発生する場合があります。
そんな微妙な時の確認にも使えます。
本来は複数円の中心点作成効率化の為に作成しました・・・・。
どうぞお試しください。

Hi.This mcec plugin creates a central point for the circle and ellipse.Gap may occur when the circle is converted to curve.Can also be used to verify such a delicate thing.
Originally,I created for the center of the circle to create more efficient.
Please try it.

by rhino-plus | 2011-05-23 19:07 | 30_mcec

mdc(Match display color)

こんにちはmdcのプログラム変更を行いました。V3.0になります。
1000アイテムを超えたあたりから極端にスピードが落ちるのでプログラムの改良を行いました。ただしプログラム実行後にレイヤ状態はカレントレイヤのみONになりますので注意してくださいね。
アンドゥがきくようになりました。

Hi 、I changed mdc program.Plugin version is V3.0.After running command,only the current layer state is ON.
Please be careful.Rhinoceros undo command will work.

-------------------------------------------------------------

皆さんこんにちは、さてRhino+のリリース済みpluginの強化期間です。
今回mdcはV2.0になりました。
V1.0ではmdcはオブジェクト数が多くなるとコマンドが実行中かわかりにくい仕様でした。
今回V2.0にて一度全オブジェクトを表示させてプログラム実行中に作業中のオブジェクトを一時非表示にします。またプログラム終了後には最初のオブジェクト表示非表示状態を元に戻す設定にしました。
使いやすくなったかと・・・・どうです?

ダウンロードは創造社HPの左下のRhino+リンクからどうぞ

Hello everyone. we enhances now released plugin .
Mdc was V2.0 update.
Mdc V2.0 now display all objects at once.Hide the objects in temporary during the program. After the program will set to restore the first object in invisible.
I think it became easier to use......Do you think?

Click here to download.

----------------------------------------------------------

作業が複雑になるとレイヤ数も増えてしまいます。そんな時ライノセラスでは1つのレイヤに複数の表示色を設定してレイヤ数を少なくすることができます。

そこで面倒なのが表示色を設定しなくてはならないことです。このmdcはカレントレイヤの表示色とレイヤ色を一致させてくれます。また先に表示色が設定されているオブジェクトに対しては変更を行いません。

ダウンロードは創造社HPの左下のRhino+リンクからどうぞ

by rhino-plus | 2011-05-06 17:08 | 07_mdc

Rhino.LayerColor (strLayer [, lngColor])

こんにちはGWも終了りますね。モチベーションを保つのが大変な時期です・・・・。
さてpluginを改良していてサンプルスクリプトで便利な記述があったので紹介します。
Rhino.LayerColorですがこれはレイヤの色を変更するコマンドです。
このコマンドを利用して全レイヤ色をランダムに一度に変更することが可能になります。
ヘルプを見るにはライノセラスのコマンドにeditscriptと入力して立ち上がったダイアログボックスからヘルプを参照できます。
以下がプログラムです。

--------------------------------------------------------
Dim arrLayers, strLayer

arrLayers = Rhino.LayerNames

If IsArray(arrLayers) Then

    For Each strLayer In arrLayers
      Rhino.LayerColor strLayer, RandomColor
    Next
End If

Function RandomColor()
Dim intRed, intGreen, intBlue

Randomize

intRed = Int(255 * Rnd)
intGreen = Int(255 * Rnd)
intBlue = Int(255 * Rnd)

RandomColor = RGB(intRed, intGreen, intBlue)

End Function
--------------------------------------------------------
どうですか?上記項目をrvbファイルに変更して実行してみてください。
rvbファイルは.txtの拡張子を.rvbに変更で完成です。pluginインストールの方法はこちらに記述してあります。

Rhino+に加えようかと思いましたがそのままコピーでは開発者魂が許さなかったので、ならばブログで紹介しようと思いました。
ヘルプのサンプルも便利なコマンド満載です。
皆さんも改めて見てみては?新しい発見がありますよ。


Hi,I am improving mdc plugin now .
I found a useful script from Rhino help.Script is Rhino.LayerColor.
This is the command to change the color of the layer.
It will possible to change the all layer color at once at random.
Please try it.
--------------------------------------------------------
Dim arrLayers, strLayer

arrLayers = Rhino.LayerNames

If IsArray(arrLayers) Then

    For Each strLayer In arrLayers
      Rhino.LayerColor strLayer, RandomColor
    Next
End If

Function RandomColor()
Dim intRed, intGreen, intBlue

Randomize

intRed = Int(255 * Rnd)
intGreen = Int(255 * Rnd)
intBlue = Int(255 * Rnd)

RandomColor = RGB(intRed, intGreen, intBlue)

End Function
--------------------------------------------------------

by rhino-plus | 2011-05-05 17:04 | 小技

mic (Mirror cplane)

おはようございます。今回は前mizyの改良バージョンです。
ローカル座標に対してミラーコピーを行います。ミラー平面を選択できるように改良しました。
使ってみてくださいね。

ダウンロードは創造社HPの左下のRhino+リンクからどうぞ

Good morning.
This is an improved version of mizy plugin.
Make a mirror copy for cplane.
I have been improved so that you can choose a mirror plane.
Please try it.

Click here to download.
--------------------------------------------------------------------
対称形状を作成するときの、Mirrorコマンドを使用する場合に、
対称となる平面を指定する必要がありますね。

この時に、ヒットした場合に、対称面を正確にヒットしたかどうか、
ちょっと不安になったりしませんか?
数値入力すれば、確実なのですが、ちょっと面倒だったりしますよね。

私は、エイリアスに登録して(コマンドの後に数値を入れてしまっている)使用していました。
ただし、対称面は、作業軸平面を使用しています。
作業軸は、保存も再セットも出来ますし、間違える可能性もグッと減るかと思います。

エイリアスの内容です。

!_Mirror Pause _3Point 0,0,0 0,1,0 0,0,1

これを、手を加えずに、そのままスクリプト化してみました。
(その為、バージョンとしましては、α : アルファ としています)
対称面は、現在の作業平面のYZ平面となります。

_3Point の後の3点を変更すれば、作業平面のXY平面での対称も可能ですので、
お好みで変更してみて下さい。
コマンドも、ZY平面のみ、UPしてあるのも、その為だったりします。
(もし、他の平面のも欲しいと要望があれば、作成してUPしたいと思います。)

by rhino-plus | 2011-05-04 06:10 | 16_mic